〒501-3743 

岐阜県美濃市上条78-7

TEL 0575-33-2168

FAX 0575-33-3183

 ■雇用資格取得・喪失届出書

 ■労働保険制度

〒501-3743 

岐阜県美濃市上条78-7

TEL 0575-33-2168

FAX 0575-33-3183

地域活性化プロジェクト
 

 ■ あなたの経営をサポート(秘密厳守)

 ■ エキスパートバンク
 ■ 美濃市商店街活性化事業補助制度 案内
 ■ 税理士による税務相談開催(平成27年度分)

 景気動向

 ■ 全国の景況(商工会議所LOBO(早期景気観測)調査へ)

 各種共済

 ■ 小規模企業共済  
 ■ 中小企業倒産防止共済

 ■ あなたの経営をサポート(秘密厳守)

 経営状態を的確に把握し、問題点を改善の方向に向けていくことは、ビジネス発展の基本といっても過言ではありません。商工会議所では、あらゆる角度からあなたの企業を支援し、適切なアドバイスを行っています。国の「小規模企業経営改善普及事業」を進めることにより、皆様の経営改善のお手伝いをするために、経営指導員がいつでもご相談に応じております。

たとえば・・・
 ●新規開業したいが
 ●後継者を育成したいが
 ●新規事業への進出
 ●従業員対策には
 ●法人を設立したいが・・・etc
  
 ●金融では
 各種融資制度の推進斡旋資金調達のしかたなど     
 ●税務では
 年末調整・決算・確定申告の仕方、記帳の仕方など
 ●事業計画では
 事業計画の立て方、経営分析など
 ●労働・雇用では
 就業規則の作成、労働保険の加入など
 ●その他では
 その他経営上の諸問題について

■ エキスパートバンク  身近なコンサルタント

 エキスパートバンク制度とは、経営・営業・生産・技術など多くの課題をかかえている小規模事業者のご要望に応じて登録された専門家(エキスパート)を直接現場に派遣し、専門的・実践的な指導アドバイスをおこない問題解決のお手伝いをする制度です。

■こんな時にご利用下さい
 ●経営ビジョンをつくりたい
 ●コストダウンをはかりたい
 ●社員の教育訓練を指導してほしい
 ●店舗改装をしたい
 ●業態転換を検討したい
 ●新商品開発について指導してほしい
 ●省力化や自動化をすすめたい
 ●省エネルギー対策を検討したい
 ●製品ロスを減らしたい
 ●品質管理(TQC)を導入したい
 ●製造工程を見直したい
 ●新技術の導入をすすめたい
 ●特許・実用新案・意匠・商標の申請をしたい
■特色
 ●岐阜県下の小規模事業者が対象です。
 ●指導は経験豊かな専門家を登録しております。
 ●企業の秘密は厳守されます。
 ●費用は無料です。 
   2回目以降は1回につき10,000円費用負担願います。
■美濃市中心市街地活性化総合支援事業費補助制度 案内

  中心市街地の活性化を支援するため、美濃市では当所等と連携し空き店舗を借用して新たに事業をはじめようとする方等を対象にその経費の一部を補助します。

 ●中心市街地空き店舗活用支援事業

 1.補助対象事業
 中心市街地の空き店舗を活用した岐阜県中心市街地活性化総合支援事業費補助金交付要綱第3条または財団法人岐阜県産業経済振興センター岐阜県地域活性化ファンド事業費助成金交付要領第4条に規定する補助対象事業の要件に該当する事業

2.補助事業者
  中心市街地活性化団体又は中心市街地活性化団体から推薦を受けた個人等

3.補助額 
 (1)店舗の賃借料(原則1年間。ただし、最長3年間まで支援可能)
   1〜12月目は補助対象経費の1/3以内 
   13〜24月目は補助対象経費の1/4以内
   25〜36月目は補助対象経費の1/6以内
   ※1事業当たりの補助限度額 上限100万円、下限10万円

 (2)店舗の改修費(空き店舗入居時のみ)
   補助対象経費の4分の1以内
   ※1事業当たりの補助限度額 上限300万円、下限10万円

4.留意点

 あらかじめ事業の計画について協議が必要となります。

 補助を検討される方は、美濃商工会議所または産業課へお問い合わせください。

●税理士による税務相談開催(平成28年度分)

記帳の付け方、試算表、確定申告・消費税申告等の相談を行います。当所まで電話にてお申し込みください。

会場 美濃商工会議所 2階会議室
時間 13:00〜16:00 予約制
定員 6名(30分毎に1名)/日
日程 
 平成28年  7月12日(火)
 9月13日(火)
12月13日(火)
 平成29年  1月12日(木)
 2月28日(火)
 3月 6日(月)
 3月10日(金)

 ※日程が変更になる場合があります。

   お申し込み時にご確認願います。