石川紙業株式会社
美濃市吉川町2382番地 〒501-3721
TEL.0575-33-0228
FAX.0575-35-1363
美濃和紙雑貨の石川紙業 創業1902年

 
会社概要
社 名 石川紙業株式会社
代表者 石川 道大
所在地 〒501-3721 美濃市吉川町2382番地
社員数  15名(男3名/女12名)
資本金 1,000万円
年 商 2億円

沿 革

1902年

(明治35年)

初代社長の石川道春が和紙原料商を創業。

1941年

(昭和16年)

原料商とともに抄紙技術を生かした鉄筆原紙、謄写版原紙の研究と製造を開始。

1949年

(昭和24年)

法人に改組。JIS(日本工業規格)の指定工場に認定。

1957年

(昭和32年)

2代目の石川茂が社長に就任。和紙・民芸品部門を創設。

1982年

(昭和57年)

3代目の石川道政が社長に就任。「豊かな日本の心をプレゼント」を経営理念に、和雑貨製造部門を創設。

1995年

(平成7年)

石川道政の美濃市市長就任。185ヶ月美濃市政を担う。当時常務が4代目社長に就任。

2001年

(平成13年)

東京インターナショナルギフトショーへの出展開始、以降毎年連続出展。

2006年

(平成18年)

5代目の石川道大が社長に就任。美濃和紙雑貨を含むオリジナル和雑貨で、全国各地へ販路拡大。

2014年

(平成26年)

インバウンド客向けの商品開発を開始するなど、美濃和紙雑貨のブランディングを強化。

2015年

(平成27年)

全国47都道府県への販売網を達成。月刊のカタログ情報誌「粋粋通信」が30周年を迎える。

事業内容

和雑貨全般(生活雑貨、和文具、人形飾り、観光物産、干支迎春商品、おひなさま商品、五月商品、インバウンド商品)

主 要

取引先

雑貨ショップ、全国の観光土産品店、人形店、ミュージアムショップ、通販会社、ホームセンター、百貨店(47都道府県にお客様があります)

経営方針

「豊かな日本の心をプレゼント」

ほっと心がなごむ「かわいい」商品と「誠実」な仕事で、

笑顔をつくり、幸せと元気をプレゼントしています。

待  遇
勤務時間 午前8時30分〜午後5時30分
休日・休暇 週休2日 祝日休 お盆・お正月休
給 与 昇給年1回
賞 与 年2回
福利厚生 慰安旅行
保険諸制度 各種保険加入

MAP