株式会社 大瀬化成 ISO14001取得。

   美濃市乙狩の発泡スチロールメーカー椛蜷」化成は、かねて、国際品質機構の環境

  マネジメントシステム「ISO14001」の認証を目指してきたが、本部が東京にあるJACO

  の判定会でこのほど決定を見て取得した。

   認証の範囲は、発泡スチロールの成型加工で、対象は本社工場。

   同社は、「川と緑を大切に、地球にやさしい企業活動を行う」をモットーに家電商品の緩

  衝材・保冷箱・土木建築資材の発泡スチロールの製造販売を行っており、さらに板取川・

  高賀山など恵まれた地元の自然環境に配慮し、地球環境保全活動に貢献する・・としている。

   その重点テーマとして 1・発泡スチロールの不良品、原料のこぼれとリサイクル化。

  2・消費エネルギーの大半を占める電力と重油使用量に削減 3・工場のい有機溶剤、油など

  法対象物質の適正管理の徹底。 4・コピー使用量の削減などで、ISO取得工場に相応しい、

  工場の3Sを図り、これからは今年度と三年後の目標の数値を掲げている。

   同社は、昭和39年に設立、62年に法人化、資本金1200万円 従業員は37人。

                                                                     (H13.8.11 中濃新聞より転載 許可済)

  椛蜷」化成 http://www.mino-cci.or.jp/plastic/

  関係リンク ISOってなに?

   (財)日本品質保証機構 http://www.jqa.or.jp/