会社概要
プロフィール

フェザー安全剃刀株式会社は、「豊かな社会生活の実現と、世界文化の向上・発展に貢献する。」を基本理念とし、住み良い地球環境の保全と調和を図ると共に、6S(整理、整頓、清潔、清掃、躾、士気)を基本とした職場環境の改善及び、組織の充実と地域社会に貢献することを目指します。

経営方針

基本スローガン 

  「創造力と行動でフェザーの未来を築こう」

三原則

■フェザーマークの信用の原則
■品質本位の責任の原則
■顧客優先の感謝の原則

環境スローガン

私たちは、環境保全のため省エネルギー、省資源、廃棄物の削減、リサイクルに取り組みます

社員が安心して働ける明るい職場と生活の保証
地域社会への貢献

事業内容

安全剃刀替刃及びホルダー、シェービングクリーム、女性用カミソリ、

理美容業務用替刃及びホルダー、理美容業務用替刃式ハサミ、

医療用各種刃物器具、工業用刃物、精密機械の設計製造

ホームページ

https://www.feather.co.jp/

所在地

〒501-3873 関市日ノ出町1-17 

電話番号/FAX番号

TEL.0575-22-1311 FAX.0575-24-3047

社名

フェザー安全剃刀株式会社

代表者名

代表取締役会長 兼 CEO 藤田 直人
代表取締役社長 兼 COO 岸田 英三

資本金

1億8,042万円

従業員

 443名(内美濃工場135名)

沿革

昭和7年7月 関安全剃刃製造合資会社設立
昭和28年2月フェザー安全剃刀株式会社と社名変更
昭和32年4月天皇皇后両陛下 関工場御臨幸
昭和39年3月関工場新築
昭和40年1月美濃工場新築
昭和45年3月日本万国博出展参加
平成9年1月美濃工場 ISO9001・ISO13485認証を取得
平成10年2月関工場・研究所 IS09001認証を取得
平成12年5月関工場増築竣工(現:日ノ出本部・総合研究所)、ミュージアム竣工
平成15年2月美濃新工場新築竣工、「70年史」発刊
平成22年9月フェザーミュージアム開設10周年
平成24年10月関新工場新築竣工
平成25年3月新本社ビル 竣工
平成27年3月総合研究所新築竣工
平成28年3月フェザーミュージアム 「世界初の刃物総合博物館」として リニューアルオープン
平成29年7月創業85周年を迎える
待遇
採用見込

製造技術・開発・検査・包装 若干名

採用実績

令和2年4月実績 高卒6名 大卒1名 

昇給

昇給年1回(4月)

賞与

年3回(3月、7月、12月)

休日・休暇

土曜日、日曜日、祝祭日、夏期休暇、年末年始、年間124日(会社カレンダーによる)

福利厚生・社内制度

各種保険加入、退職金制度、社員持株制度、財形貯蓄制度、会員制リゾートホテル加入、社員旅行5年ごとに海外旅行実施

クラブ活動〔野球・柔道(全日本柔道連盟・全日本実業柔道連盟加入)・ボウリング・ソフトボール・ハイキング・音楽・テニス・ゴルフ・魚つり・海釣り、ランナーズ、ツーリング、フットサル、菜園体験、歴史研究、囲碁・将棋、バトミントン〕

勤務時間

午前8時から午後5時(昼休み1時間)

採用窓口

〒501-3873 関市日ノ出町1-17   TEL:0575-22-1311(代)

アクセス